公園に幼稚園児か保育園児が多数遊んでいた

今日の昼休みに私は、職場近くの公園を散歩してきました。その公園には幼稚園か保育園児が多数遊んでいました。今朝私が出勤途中で、職場近くの市民会館で見かけたのは幼年消防団の園児のようで、消防団の法被を着ていました。

午前中、市民会館で消防団の集まりがあり、昼になったので会館に隣接した公園で食事をしてそれから遊んでいたのでしょう。11月も間もなくですので、火の用心の季節になってきたので、集会が行われたのではないかと思います。

まだ幼い子どもですので、火の用心の呼びかけしかできませんが、小さい頃から火の用心に心掛けることが、大人になった時に火の用心が習慣になるのでしょう。火事は些細のことから起こることがあります。今後ますます寒さに向かい火を使うことが多くなりますので、火の用心にこしたことはないようです。特に私の住む地方は冬になると乾燥注意が出続けますので、用心にこしたことはないです。

今日は晴れていたので昼は暖かくなりましたが、昨日のような曇りの日だと昼は寒くなりますので、市民会館での催し物があっても人は公園で食事なり休息をとったりはしません。今日このような会合があったのは参加した人にとっては良かったのかもしれません。

今日はそれぞれ2人ずつで別行動

今日はパパがお休みで、息子が大きい公園に行きたいと言うのです。

大きい公園は娘にはまだ早くてあまり遊べないので、パパと息子が公園に行っている間、私と娘はイオンに行くことになりました。

年明けのセールもまだ行ってなかったので、娘におやつを持たせて、ゆっくり見させてもらいました。お気に入りのお店でカーディガンが70%offくらいになっていたので買いました。

それ以外には買わずに、アイスだけ食べて終わりました。

一方、公園チームは息子が知らない子と意気投合してしまったらしく、なかなか帰れないとの連絡がありました。夕方には寒くなるので帰ってきてくれましたが、どうやら相当楽しかったみたいで何よりです。

明日は雨で外に出られないので、たくさん遊べて良かったです。