本物の虹を娘に見せてあげたいです。

いつものように自転車で外出しようとしたら2歳の娘が「虹にじ!」と騒ぎながら壁を指差しました。何やら自転車の部品が光って確かに壁に虹色の明かりが当たっていたんです。CDを見ても虹だと騒いだことがあります。絵本やテレビの中ではしょっちゅう空に虹がかかっているのですが実際に見ることは滅多にありません。夏に水遊びをしながらこっちからシャワーの方を見ると虹が見えるよと人工的に虹を出してあげたのですが、どうも見えていなかったようでお風呂でジョロの水を出しながら虹だと言っていました。

私自身もこの地にお嫁に来てから8年のうちに一度しか虹を見たことがありません。しかもたまたま見えたのではなくお姑さんが「虹が出てるわよ」と電話をかけてきてくれて家の外に出て見たと言う感じです。

新婚旅行でバリ島に行った時には夜の虹を見ました。白い虹でとても神秘的でした。このナイトレインボーを見ると幸せになれると言われているそうです。いつか子供にも見せてやりたいですが、地味と言えば地味なのでまずは七色の虹ですね。たぶん空に架かると言う大きさにピンときてないと思うんですよね。雨上がりとか意識して空を見上げてやるくらいのことしか出来ないのが悔しいです。

ブログに書くために本も読んでいたりって感じ

師走ということで、結構何かと忙しい感じなんですけども、今日はわりと元気なので、バリバリと仕事をしたいなと思っているところです。株主優待とかでクオカードがもらえたのでその意味ではランチもコンビニでよければお金を使わずに済むかな?ってところなんですよね。クオカードは最近もらえるところが減っているのでそろそろ次の投資先を考えないとなって思っているところなのですが、そのあたりは新設株主優待とかをチェックしつつ慎重に選びたいなって感じです。

でも、聞いたところによると戌年はかなり株価は堅調に進むらしいので、あんまり臆せず投資するべきかなぁなんて思ったりしているところですね。そろそろ金融資産が1000万円くらいになるんですけど、その次として1億円をやっぱり目指したいなって思っています。

まだすぐには難しいと思うので、ひとまず3分の1の3000万円って思っているんですけどね。だいたい、今1000万円にくるまでに5年とかかかっているので、その点では次の5年でそこまでいきたいなと。そのためには節約とあとは自分の稼ぎも増やしていかないといけないので、その点では稼ぎ力をあげる努力っていうのをしたいなと思っている昨今です。

子どもと一緒にクリスマスツリーの飾り付けをしよう!

12月に入ったので毎年恒例のクリスマスツリーを出しました。

今年も子どもたちと一緒にオーナメントを飾りました。

去年作った松ぼっくりのオーナメントが傷んでいないか心配していたけれど大丈夫そうで安心しました。

今年は新しくオーナメント作りはせず、あるものだけで飾ります。

こどもたちが自分たちだけでやってみると言うので心配半分で隣で眺めていたらそこそこ綺麗に飾り付けができていて感心してしまいました。

親バカなのかもしれないけど、見栄えも良く考えられてるなとそういう小さなところにも子どもの成長を垣間見てほっこりしました。

これでクリスマスツリーはしっかり用意できたのですが、クリスマスまでこのまま綺麗な状態で維持してほしいなと思いつつ、こどもたちのことだからイタズラしてはどんどん飾りがめちゃくちゃになるのかもと想像してクスッと笑ってしまったりします。

ほんのついこの間に産まれてきたはずの我が子たちとこうやっていろんなことができるようになったんだなと思うと時間の流れを感じますね。

さて、クリスマスには何の料理を作ってパーティしようか今からワクワクしながら考えています。

こどもたちにもリクエストされているフライドチキンは絶対欠かせないかなと思っています。

心の底から一人暮らしに戻りたいと誓った

昨日、以前一人暮らしの時によく利用していたスーパーに行きました。何となくです。

このスーパーは一人暮らしにはありがたい少量パックに特化しており、鶏のササミが一つ、水菜が一把から売っていたりします。

また、この一帯はやや高級住宅街なため、ファミリー向けスーパーはちょっとお高め設定で、神戸和牛などをデパ地下に行かなくても買えるくらい便利です。

が、ファミリー向けの肉類は一人暮らし用冷蔵庫なんてものを買ってしまったがために保存が出来ないので不便でした。

冷蔵庫は一人暮らしでも大きい方が使い勝手いいなとか、当時一人分の料理作りが難しくていつも二人分くらいつくってしまい、パスタ料理ばかり作るようになったななどと当時と全く変わらない店内で色々思い出し、心の底から一人暮らしに戻りたいと思いました。

転職先が規模縮小したり、再転職先では人間関係に悩まされ評価もなく、ズルズルと実家暮らしのまま今まで来てしまい、口では一人暮らししたい自立したいと言いつつも不安要素があって、それが言い訳だの本気じゃないやる気ないと言われてしまいましたが、昨日は泣き叫びたくなるくらい一人暮らししたいと心の底から思いました。色々合わない大人同士が暮らしていても大人だからこそお互いしんどいだけだなと思ったのです。

さつまいも掘りで良い思い出がたくさんできました

最近スーパーで野菜が高いですよね。野菜は高くても食べたいので先日、道の駅に野菜を買いに行ってきました。
ただし道の駅に着いたのが11時ごろだったのもあり、ほとんど野菜がありませんでした。みなさん練ることはおんなじなんだなと思いました。車で時給かけてきたのに残念でした。
一緒に行った子供たちが道の駅の隣の農場でやっていたさつまいも掘りをやりたいと言い出したので、さつまいも掘りをやることにしました。せっかく車で時給かけてきたのに何もなしで返るのもお断りなと思ったのと町中に住んでいるので普段は土に当たる機会がないので嬉しい経験になると思ったからです。農場と行っても個人の畑といった感じのところで体験は私たちだけでした。子供たちは普段土に当たることなんてないので、とても楽しそうでした。5株掘って、それだけでもたくさんのさつまいもだったのですが農場のおじさんが小ぶりだからともう一株おまけしてくれました。それだけでもうれしかったのですが、隣に植わっていたなすも好きなだけ持っていっていいよと言ってくれて、家族でなすをたくさんとらせてもらいました。
我が家にとってさつまいも掘りはとても宜しい思い出になりました。また行きたいだ。

昔の歌が思い出せずイライラつのる!

それはスーパーで買い物を通していたときのことです。
店内でオルゴール風の音楽でかつてのヒット曲が流れていました。
買い物をしながら、あ~思い出深い…と思いました。
「あれ?こういう曲誰だったっけ?え~と… 」
何年も前に、今は全然出ていなくて、で、めっちゃ大ヒットしたわけでもないので、なかなか思い出せず…。
歌詞検索までする気合いの入れようだが未だ解明しません。
鼻歌でサビ(メロディ)は歌えるのですが歌手名や歌詞がいまいちわからないのです。
イライラはいつまで貫くのでしょうか?
店に問い合わせてみようかと一瞬思ったのですがそこまでやる必要はないし…。
結局その曲は見つかっていないのですが、
インターネットって激しいなあと思いました。
「鼻歌なら歌えるんだけど、曲名が…」って人のために、
パソコン(マイク(?)がいるらしき)にその鼻歌を歌い張ると検索して受け取るサイトというのがありました。
ただし、マイクがないのでできません…。
あと、一部の歌詞で検索できるサイトは結構あり、
「こういう大空で~」っていう記憶がちらほらしたので、
検索すると106曲(確か)あったんだけど、その中に私の探している曲はありませんでした。
なので結局、歌手検索で、 あ行からわ行までの全歌手見たけど、どうも見逃したらしいです。
やっぱり恥を承知で店に聞いてみようかしら…。

ネットテレビ

先日「72時間ホンネテレビ」が放送され、その反響の大きさを感じていたりするこの頃です。

私も時間の許す限り視聴していた1人で家族にも迷惑がられたりもしましたが、PCだけでここまで楽しませてくれたことに感謝の想いしかありません。勿論、スマホやタブレットなどを持っていれば家事をしながら音声だけでも楽しめたのは間違いない事実で、こういう時にそういうツールがあれば便利なのかとも改めて思わされました。

更にSNSのアカウントがあれば一緒に盛り上がることもできたんだろうという思いもあります。でも、番組内で三谷さんが「自分にはSNSは必要ない」と仰っていたように、そうしたものの必要性は感じないけれど、番組は観たいという層も少なからずいるわけで、そうした人が排除されなかったことを嬉しく思う放送でした。

アナログな人間だけれど、以前からPCでネット配信を見る機会は多くて、最近では見逃したドラマも見逃し配信で見る機会も増えました。でも、そことSNSとはまた別だったり、課金をしてまで見るかどうかも価値観の違いがあったりする中、無料で72時間楽しませてくれる放送と言うのは素人目にも画期的な出来事だったんじゃないかと思います。本当に無料でいいのかという罪悪感すら芽生えるくらいに(笑)。