NMB48を結婚するとか言っていきなりやめた人

昨年のAKBグループの総選挙で、結婚するとか何とか言ってやめた人がいましたね。

須藤凜々花さんでしたっけ。

ヤフーニュースで、ドイツ留学したいと言っている記事があったので興味本位で読んでみました。

そもそもこの人は結婚するということで、NMB48を卒業したんじゃなかったですっけ?

結婚したい人がいる、ってだけでしたっけ?

てっきり卒業後は結婚して芸能界を引退するか、引退はしなくても細々と芸能界に居座ってフェードアウトせざるを得なくなると思っていました。

それがこんな風に取り上げられたりするなんて、驚きました。

今月には舞台にも出演するらしく、NMB48時代のファンにも愛想をつかされて需要がなくなっているのではないかと思っていましたが、違うんですね。

それでいてドイツに留学したいって、どういうことなんでしょう。

昨年12月に高卒認定資格をとったばかりということですから、これから大学受験、そして大学院への進学と長い道のりになりそうですね。

何がやりたいのかさっぱりわかりませんが、それでもこうしてキレイに化粧をしてもらってインタビューを受けている姿は、自分のことを「クソ」だとか言っても、今も昔も自分に満足しているんだろうな、という気がしました。